受講生支援

スーパー連携大学院コンソーシアム奨学金

スーパー連携大学院プログラムを受講する博士後期課程の受講生に対し、修学に必要な経済的支援として給付型の奨学金を支給します。

   スーパー連携大学院プログラム奨学金規程

   2016年度スーパー連携大学院コンソーシアム奨学金支給申請要項


受講に係わる交通費の補助

プログラムの集合教育、長期インターンシップ、海外研修等の交通費、宿泊費等を補助します。

就職支援

スーパー連携大学院コンソーシアムの構成機関には産業界、自治体等が関与しています。すなわち、共同研究を行う企業、コンソーシアムや研究会に参加する企業等が就職先候補となります。指導教員、コーディネーターやスタッフが就職相談や起業の相談にかかわる支援を行います。


受講生や企業との交流

”志”教育科目では、企業の経営者や第一線で活躍されている社員の方が講師となり授業を実施し、地域の企業の方との交流や他大学の受講生、教員と交流する機会を提供します。


相談員(メンター)の配置

受講生の学生生活、就職、さまざまな相談に対応できる相談窓口としてメンターを配置しています。


 

Designed by CSS.Design Sample