方針4:多様な学生を積極的に支援

  • 学部卒業生だけでなく、社会人や留学生の受け入れを積極的に行います。
  • リサーチアシスタント等の人件費手当、修学支援等を準備します
  • 長期履修制度などにより、就業時間を取りづらい社会人学生への対応を充実させます
  • 学生から、スーパー連携大学院として授業料は取らない方針(所属大学に支払う授業料のみ)
  • 卒業後も、インキュベーションなどの起業支援等を積極的に行います
運営方針4
ページトップへ