5.地方発ベンチャーを支援

 地方発のベンチャー企業にとって、全国展開するための販路開拓は大きな問題になっています。 スーパー連携大学院では、都心にインキュベーション施設を用意します。地方大学発のベンチャー企業は、 ここで販路開拓・顧客拡大をし、一回り力強くなって地方へ帰還します。
 また、地方大学のシーズで立ち上がるスーパー連携大学院の共同研究プロジェクトも、 このインキュベーション施設を利用して起業し、地元産業の活性化に寄与します。
貢献5
ページトップへ