入会案内

入会のお願い

スーパー連携大学院構想は、平成20年度の文部科学省「戦略的大学連携支援事業」に採択され、産学官の協力により詳細な制度設計を行って参りました。平成22年11月18日には『スーパー連携大学院コンソーシアム』を結成し、平成23年度から学生の受け入れを開始しました。
ぜひとも、「イノベーション人材」の育成、「日本の未来づくり」のために、スーパー連携大学コンソーシアムにご参加頂きますようお願い申し上げます。

入会募集関連資料

スーパー連携大学院コンソーシアム設立のあいさつ
■設立趣意書(2011年4月) ダウンロード (pdf)
スーパー連携大学院コンソーシアムの法人化について(2015年4月)
■事業概要 ダウンロード (pdf)
■全体説明(2010/8) ダウンロード (pdf)
■大学向け説明(2010/8) ダウンロード (pdf)
■地方自治体・官公庁向け説明(2010/8) ダウンロード (pdf)
■企業向け説明(2011/5) ダウンロード (pdf)
■正会員と賛助会員の違い ダウンロード (pdf)

会員メリット

運営体制

会員の皆様にはスーパー連携大学コンソーシアムの事業をご支援頂き、ともに「イノベーション人材」の育成に携わって頂きたいと考えております。下記のような運営体制をとることで、会員の皆様に様々な形でご参加頂き、多様なメリットをご提供します。


画像をクリックで拡大表示

スーパー連携大学コンソーシアムと参加大学の関係
1.
全国的ネットワークで、研究者の連携や企業との連携を行う。
2. 他大学の講義や、新規作成する実践的な講義などを学生に提供できる。
3. スーパー連携大学院プログラム参加を、自大学の強みとして学生募集できる。
4. 大型プロジェクト、企業提案型、学生提案型等、多様な形態の共同研究・研究会を提案する。
5. 産学官で構成されるスーパー連携大学院プログラム基準の講義が学内に増えることで、全体的に大学院の教育レベルをアップさせる事ができる。
6. 理事・委員が運営に参加する。
7. 学生はオーダーメイドされたカリキュラムで講義を履修しつつ、共同研究により実践的な学位研究を行う。
8. 教員は学生の指導教員として、学生と共に共同研究に参加する。
9. 求められた講義を、e-ラーニングを利用して他大学等へ提供する。

スーパー連携大学コンソーシアムと参加企業・公的機関との関係
1.
共同研究で実力が認められた学生を、そのまま採用できる。
2. 課題解決のパートナーとして、全国の参加大学を選択できる。
3. 大型プロジェクト、企業提案型、学生提案型等、多様な形態の共同研究・研究会を提案する。
4. 共同研究実施のための研究員として、学生が長期間研究に参加する。
5. e-ラーニング等を利用して、実践的な講義を社員教育に利用できる。
6. 理事・委員が運営に参加する。
7. 大学教員、学生と共に、企業の研究者が共同研究に参加し、学生に研究指導を行う。
8. 社会人学生に、企業側の望むオーダーメイドのカリキュラムで教育できる。
9. 企業体験的なインターンシップを行う。
10. 研究員、経営者などが、ワンポイント講師として体験談などを講義する。


会員種別による違い

 ・コンソーシアム運営・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 正会員
 ・イノベーション人材の紹介・雇用等・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 正会員・賛助会員
 ・教育コンテンツの視聴・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 正会員
 ・共同研究への参加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 正会員・学生会員
 ・共同研究テーマの提案・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 正会員・賛助会員・特別協賛会員・学生会員
 ・研究会等への参加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 正会員・賛助会員・特別協賛会員・学生会員
 ・イベント等開催の案内・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 正会員・賛助会員・特別協賛会員・学生会員
 ・ホームページのバナー掲載・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 正会員・賛助会員・特別協賛会員

会員種別と会費(毎年4月1日~翌年3月末日)

会員種別による会費は下記のとおりです。
法人・団体の正会員は等級により特典やサービスが異なります。詳しくは事務局までお問い合わせください。

会員種別 会費
 正会員A (大学、学部、研究科等)  500,000円
 正会員B (大学以外の法人・団体等)  500,000円
 正会員C (大学以外の法人・団体等)  300,000円
 正会員D (大学以外の法人・団体等)  100,000円
 賛助会員 (正会員以外の法人・団体等及び個人、大学研究室)  1口 10,000円
 特別協賛会員 (行政機関、業界団体等)  会費なし
 学生会員  会費なし

ご入会について

1. ご入会を希望する方は、コンソーシアム規則にご賛同の上、入会申込書コンソーシアム事務局にお送りください(e-mail、FAX、郵送いずれも可)。

2. 入会申込書到着後、コンソーシアム事務局より請求書をお送り致しますので、会費をご入金ください。

3. ご入金確認後、入会承認書を郵送致します。

一般社団法人スーパー連携大学コンソーシアム 事務局

182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1

電気通信大学 本館スーパー連携大学院コーディネーター室内

TEL042-443-5939  FAX042-443-5940  E-mailjimu@super-daigakuin.jp



コンソーシアム規則のページ

FAQ

Q1:会費は一括請求ですか?
A1:毎年3月頃に一括請求させて頂きます。

Q2:年度途中で入会する場合、会費の金額は変わりますか?
A2:四半期割で徴収致します。4月が年度開始のため、例えば7月入会の場合は4分の3になります。

Q3:賛助会員から正会員に変更できますか?
A3:できます。ぜひ、正会員としてコンソーシアムの運営に携わって頂ければ幸いです。

Designed by CSS.Design Sample